ダイハツ デカデカ遂に姿出現!新型軽乗用車の技術概要を発表

ダイハツ デカデカ遂に姿出現!新型軽乗用車の技術概要を発表

2014/10/02


市販型となる室内高は「レジャー使用時に大人が車内で着替えるときにも、窮屈に感じることなく着替えが可能」という1,455mmを実現。「タント」より90mmも高く、ホンダの「N-BOX」を55mm上回る。地上からドア開口高までは1,700mmもあるため、「乗り降りの際に子供はかがむことなく、成人やお年寄りは腰を曲げずに、ラクな姿勢で乗り込むことが可能」。「軽最大の室内空間」を「ウルトラスペース」と改称しコンセプトカー時の「スーパー(非常に)」から「ウルトラ(極度に)」に変更された。
タントとの違いが分かりにくいが、タントは子育てなどの日常使用、デカデカコンセプトを受け継ぐ新型軽自動車は日常からレジャーでの使用をターゲットにしているという。そのため、タントはセンターピラーのないミラクルオープンドアを採用していたが、新型軽自動車では両側スライドドアとなっている。
http://www.daihatsu.co.jp/ultraspace/index.htm

双葉チャンネル
TVCMなど動画を配信中!
  • 個人向け新車リース[スーパー乗るだけセット]
  • 車検ネット予約特典

お知らせ

お知らせ一覧

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

地域活動

地域活動一覧

<< Prev  201711月  Next >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

灰色は定休日です。

赤色は店休日です。